calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

店からのつぶやき

ペット

ありがとうを言おう

動画

本棚

流れる様に脱力する事

現在タイ古式マッサージのやり方を模索しています。
全身の力を抜いてリラックスし、体重を乗せる。そして手のひらで相手の圧反応を確認する。
理屈はわかっていてもこれがなかなか難しく、以前のやり方の方が簡単で安定していました。
ただ、今までのやり方だと腰に負担があるのを自覚できて、このままだと動けなくなると思いました。
とにかく練習あるのみですね。
武術でもそうかもしれませんが、余分な力は込めずに流れる様に動く。丹田に意識を集中して手のひらから相手の意識を感じる。
一朝一夕には行きそうもないですね^^;

↓↓ポチッとご協力お願いします^^
ランキング
お店にも遊びに来てください^^

コメント
うーん・・・腰に来ちゃったかあ、つらいね。ワタシまだそこは経験してないから何とも言えないけど、なんとなくいつのまにか施術中は自分のことも伸ばすようになった。受ける側と施す側の二人の存在があるってことに、マッサージのすごく重要な意味があるものね・・・。きっと、相手のことを考える課題はクリアしたから、今度は自分のことも考えてみましょう、って課題が与えられたんだよ。
  • mai☆catty
  • 2008/05/23 11:22 PM
そうですね。
布団変えた時から腰の調子が悪くなってきたから原因は布団だと思うんですが、、、マッサージやってても負担を感じたんですよね。
って事はやっぱり姿勢も影響してるんだろうなって気がついて、それからはマッサージ中に自分のストレッチも入れるようにしました^^
相手の事も考えて、自分の事も考えて、最後は相手と自分両方を一つとして考える事が出来ればタイ古式マッサージになるのかもしれないですね。

最近相手の事を考えすぎだって言われました^^;
まだ人の体に圧を入れるって事に対して恐怖心が抜け切っていなくて、途中で圧を止めてしまう癖があるみたいです。
まだまだ練習が必要そうです。
この前シヴァカに行ってアーチャンの施術を久しぶりに見せてもらいました。
自分の技術とアーチャンの技術では圧倒的に差があってびっくり^^;
見てるだけですごいなって思えました。
実際に自分が仕事で技術を使い、やり方について色々考えた後にアーチャンの施術を見たら、そこにすごくいっぱいヒントがありました。
やっぱり彼は偉大です。
今、とりあえず方向性は見えました。
後はこのイメージを形に出来るまで練習です。
そしたらきっとまた悩みやよりよい方法が見つかると思うので、そしたらまた練習です。
ずっと探し続けるかもしれないけれど、それも含めて楽しいです^^
ゆっくりゆっくり気長に行きましょうね:)

>今度は自分のことも考えてみましょう、って課題が与えられたんだよ。
最近偶然ピシェットの教えと出会いました。
きっとそういう時期に来たんでしょうね。
これから出会う多くのお客様を満足させる為に、まず自分を癒しなさいとの事です。
使い捨てセラピストの時代は終わります。
この課題、乗り切って見せますよ^^
  • Kazuto
  • 2008/05/24 12:48 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック