calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

店からのつぶやき

ペット

ありがとうを言おう

動画

本棚

言葉と共感

言葉というものはとても曖昧でぼやけたくくりでしかない

感情を言葉に表す時、そこには限られた文言でしか伝える事が出来ない

人の心というものは数値で計る事は出来ない為

心に平均を求める事もできなければ最大、最低を求める事も出来ない

常に流動していて、とどまる事すらない

だからといって大きなくくりとして一つにまとめる事もできない


嬉しいという言葉

でもどれくらい嬉しいのかは聞き手によってとらえ方は変わってきてしまい

実際にその人がどれくらい嬉しいのかはわからない

もちろん嬉しいだけじゃなく、悲しいとか怒りとかもそうだけど

その人の持つ感情がどれほどのものかは相手は推測しているにすぎない

ここに共感の難しさがある

相手の事をわかっているつもりでも、実はどれくらいわかっているのか


逆にとどまる事のない心

相手の心が落ち着いているにも関わらず

まだ相手に共感しようとする為に

もう想ってもいないのに慰めの言葉をかけたりもする

相手の事を探れば共感はうまれず推測になる

共感っていうのは探って得るものじゃなくて

本当に相手と同じ気持ちになって考える事

自分と他人とを分けるのではなく、自他ともにという精神の元で初めて生まれて

その時生まれる共感はおそらく相手と同じものになると思う

言葉では伝えられない想いは共感を持って感じとる事が出来る

今日の一言:『自分と人との間に差もなければ距離もない』
↓↓ポチッとご協力お願いします^^

ランキング

お店にも遊びに来てください^^

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック