calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

categories

archives

店からのつぶやき

ペット

ありがとうを言おう

動画

本棚

幸せについて

幸せについて聞かれる事があります。
そして何度かそれに答えようとして、愛や陰陽のバランス、曖昧であり正直な世界、欲や隣の芝みたいな話をした事もありますが、結局それを理解した所でその人が幸せになれるかといったらそうではありません。
それは人から聞いてわかる事ではなく、自分で発見していく事です。
今その人に必要な学び、必要な経験があり、それを1つずつ理解していって初めて発見があると思います。
もちろん私が話す事で発見する場合もあるかもしれませんが、多くの場合はそうではありません。
それは人事であり、自分には出来ない、自分とは違う人生なんだから、この人は幸せな人生を送っていて、自分ほど苦労はしていないんだろうなって思われたりもします。
もちろん私もうまく伝えられるとは思いません。
こんなに簡単な事なのにこんなに言葉にするのが難しくてもどかしいくらいです。
世の中のほとんどの人はあえて自分を悲劇のヒロインにしようとしているんじゃないかって思います。
話すと自分はこんなに不幸なんだ、自分の方があなたより辛い思いをしているんだって言います。
それって、自分で自分に不幸者のレッテルを貼っているようなものです。
話す目的が幸せになりたいからではなくて、ただ構って欲しいって感じに聞こえます。
過去に起こってしまった事に囚われていて、そこから抜け出せなくなってしまっています。
そんな時は何を言っても相手は聞いてくれません。
その人の話を聞く事しかできません。まぁ、聞く事でその人に溜まっていたものが吐き出されてすっきりしていいんですが。

幸せについて本当に求めている人は自分でそれを見つける事が出来ると思うし、幸せという言葉を何か別のものと勘違いして求めてる人はそれを見つける事は出来ません。
それはまだ見つける準備が出来ていないからです。

幸せなんてものは語って教えられるものなんかじゃありません。
こんなにいろんな人が言葉にしているのに未だに万人が幸せになれていない事実がそれを証明していると思います。
幸せな人はほとんどが同じ事を言います。
シンプルで簡単な事です。
でも、幸せになる事で自分が不幸ではなくなってしまい、誰にも構ってもらえなくなってしまうのではないかという変な矛盾に悩んでいる人達もいます。
幸せというものに固定観念があって、家族があるから幸せ、結婚したから幸せ、安定した生活を送れるから幸せ、お金があるから幸せ等々。
もちろんそれもそれぞれ幸せの形ですが、そんなの無くたって幸せなんです。
何も持っていなくても、どんな病気にかかっていても、皆幸せになれるのです。

私には上手く言葉に変換して伝える事が出来ません。
下手に伝える事で誤解を招いてしまうかもしれません。
だから、私はそれを漠然と伝える事を辞めて、私の生き様を見せて感じてもらおうと思います。
どう生きるか、どう選択するか、そして最後にどう死んでいったのかというのを人に見てもらう事が人に何かを伝える事になるかと思います。

今日の一言:『言葉になる前の思考をそのまま相手に伝える事が出来ればより深い理解が得られると思う』

↓↓ポチッとご協力お願いします^^
ランキング
お店にも遊びに来てください^^

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック